高校生 動画CONTEST 部活動PR動画制作にCHALLENGE 高校生 動画CONTEST 部活動PR動画制作にCHALLENGE

ご応募ありがとうございました!!

デジタルクリエイター専攻 誕生!!

アプリや動画を“ガツガツ”つくる!「デジタルクリエイター専攻」誕生!

将来のITエンジニアには、発達した通信技術を活用し、
多機能アプリケーションやクリエイティブな動画コンテンツの制作を通して
情報を伝える」技術が必要となります。
デジタルクリエイター専攻は、デザイン的なセンスや視点を持ち、
IT情報コンテンツを通信機器を使って発信できる知識や技術を持った人材を育成することを目標にします。

NEWS

  • 受賞作品&若宮正子さんと審査員の講評を公開いたしました。

  • 8/31で動画提出締切しました。たくさんのご応募ありがとうございました。結果発表について詳細決まりましたら本ページにてご報告いたします。

  • 8/15で事前エントリー終了しました。動画提出締切は8/31です。動画の提出はこちら

  • 第2回高校生 動画コンテスト開催決定しました。

  • 動画コンテスト概要動画をUPしました

\ 結果発表 /

特別コメンテーター 若宮正子

若宮正子

特別コメンテーター

動画コンテストを見て本当に素晴らしいと思いました。
何かを「挑戦」するのは、新たなエネルギーや元気さが必要となります。その元気をうまく具体化していき、ただ元気があるだけではなく、その持っている元気をひとつの方向に集中させることが重要です。
「クリエイティブであれ」と、動画の中でもありましたが、みなさん、クリエイティブ創造性の種をたくさん持っていると思うので、これからの日本を元気にするような動画を作ってください!期待しています!

金メダル金賞

僕らの青春は止まらない

浜松学芸高等学校 
チーム名:地域創造コース 2期生

公開作品は別音源であり、実際応募いただいた音源とは差し替えてあります

特別コメンテーター 若宮さん コメント

若さと元気さと青春に圧倒された。素晴らしい。技術的なカメラアングルも素晴らしいと思ったが、登場する人たちの気持ちが強く伝わってきた。大勢の人が登場しながら、チームになり、はじけるような素晴らしさがあった。私も元気になりました。

その他審査員コメント

▼櫻田学校長
動画の展開とダンスや表情、また音楽もマッチしていた。相当練習したんじゃないかと思える作品

▼WEBマーケター 甲斐さん
1カットで撮影されたことが信じられないくらいクオリティの高い動画でした。先生まで巻き込んで、企画〜演出〜撮影〜編集までみなさんの努力が感じられる大作でした!何よりもみなさんの表情が本当に楽しそうで、そこが何よりも学校の魅力を表現していました。

▼映像クリエイター たてやまさん
素晴らしいです!冒頭からものすごく引き込まれました!全員の練習量も伺えます!また、長回しというとっても難しい手法でまとめ上げたのはすごいです。カメラワークも良い!!そして何より生徒さんがみんな楽しそうなのがいいですね!個人的に優勝の作品です!

▼デジタルクリエイター 岡田さん
難しい長回しワンカット動画にチャレンジされ、見事に完成されました、素晴らしい!素敵な笑顔、プロ顔負けのダンス、チーム力・団結力のある凄い学校であると映像を見ただけで伝わります!説明文字などいらない、これこそ動画の醍醐味です!今後の素晴らしい作品にも期待しています!

銀メダル銀賞

KONAMI eスポーツ学院 学校紹介PV

第一学院高等学校 チーム名:ちゃーまん

特別コメンテーター 若宮さん コメント

カメラがすごい。色々な角度からいきいきとした動きが素晴らしいと思った。eスポーツ競技は、足を使わない競技なのに最初に靴が出てきたところがユニークだと思った。BGMも素晴らしかった。工夫が感じられた。

その他審査員コメント

▼櫻田学校長
eスポーツの魅力と学校の特長を捉えて表現していた

▼WEBマーケター 甲斐さん
動画の撮り方、音楽、テロップ、編集、どれをとってもかっこよかったです!この動画だけでもこの学校に入りたいと思わせてくれる動画でした。

▼映像クリエイター たてやまさん
実際のeスポーツ選手紹介映像のようなかっこよさがありました!音MADのような音ハメテロップや、映像と音楽を合わせているところがポイント高いです!

▼デジタルクリエイター 岡田さん
動画編集のテクニカルな面では、本当に素晴らしい段トツのクオリティですね!独自のBGMを活かしたアイデアも素晴らしいです。高いクオリティの動画を制作できる学校の魅力を伝える一方で、生徒の魅力もさらに伝える工夫を加えられれば、より魅力的な動画になるでしょう。これからの素敵な作品を生み出していってください!

銅メダル銅賞

〜リツモリ生プレゼンツ〜
立命館守山高校制服紹介

立命館守山高等学校 チーム名:パリピ

特別コメンテーター 若宮さん コメント

学校が好きで、学校の制服を着ることが嬉しいという気持ちが伝わってきた。これからも学校、仲間を大切にして楽しいスクールライフを送って欲しい。

その他審査員コメント

▼櫻田学校長
制服の個性で学校の魅力を伝えるストーリー構成は良かった。

▼WEBマーケター 甲斐さん
TIKTOKの流行を取り入れた編集で面白い動画に仕上がっていました。カメラワークにも工夫がみられました。

▼映像クリエイター たてやまさん
リボンをブンブン回す所で笑ってしまいました。今の流行を取り入れた動画スタイルでカメラワークもかなり秀逸で見やすい!ただ真面目に紹介するだけではなくユーモアを交えていて素晴らしいです!セクションごとに音楽を分けているのも好印象です。

▼デジタルクリエイター 岡田さん
制服愛が感じられて、素晴らしいですね!高校生らしい生き生きとした演技力も素敵です。サムネイルをもっと魅力的にするアイデアを考えてみてはいかがでしょうか?また、音声がBGMに埋もれないようにバランスを工夫することで、動画の品質を向上させることができます。これからも楽しんで動画制作してくださいね!

第2回 高校生動画コンテスト
開催!

高校生動画コンテストとは?
さいたまIT・WEB専門学校が主催する動画コンテストです。
「高校生応援プロジェクト」として立ち上がったコンテストとなります!

高校生が企画・撮影・編集を行い、エントリーの中から
金賞・銀賞・銅賞を決定します。

\ 動画で概要をCheck! /

第2回高校生動画コンテストのテーマ

新入生歓迎PR動画を作って
学校の魅力を発信しよう

●応募資格●

高校生

  • 1校からのチーム数制限なし
  • 1チームから複数の応募が可能
  • 1人からの応募可能
  • 国内外問わず応募可能
●作品内容●

テーマ「新入生歓迎PR動画を作って
学校の魅力を発信しよう」

  • 新入生に学校の魅力を紹介する動画
  • 部活動のメンバーで作った新入生歓迎動画
  • 委員会のメンバーで作った新入生歓迎動画
  • 個人的に作ってみた学校紹介動画 etc...

「新入生歓迎動画」であれば、
過去に作った動画でもこれから作る動画でも応募可能です!

動画の時間制限はありません。
(視聴者目線で考えた動画制作を心掛けください。)

●応募条件●
  • コンテストの募集テーマに沿った作品をご応募ください。作品が募集テーマに合っているかどうかは運営事務局が判断いたします。
  • 1応募者が複数の作品を応募する場合は作品ごとに事前エントリーをしてください。
  • 過去に制作した動画でもご応募頂けますが、過去に他のコンテストにおいて入選や受賞した作品や現在他のコンテストにも応募中の作品、他に応募予定のある作品は応募をご遠慮ください。
  • 下記の注意事項、著作権、免責事項について全て同意いただくことをご応募の条件とさせて頂きます。

こんな人のエントリーをお待ちしています!

  • 動画制作に自信がある!
  • 自分の動画技術の腕試しをしたい!
  • 賞を獲得したい!
  • 自信はないけど挑戦してみたい!
  • 既に作った動画を評価してほしい! etc...

きっかけはなんでもOKです!
気軽にご応募お待ちしています!

応募スケジュール

事前エントリー
2023年5月1日(月)~2023年8月15日(火)

応募期間(動画データ受付期間)
2023年6月1日(木)~2023年8月31日(木)

結果発表
2023年10月1日(日)

公式HPにて発表!

審査方法

01 ストーリー構成

最後まで見たいと思ってもらえる動画か

02 企画力

視聴者が見たくなる工夫や企画が表現できているか

03 サムネイルデザイン

視聴者が見たときに
動画の意図が分かりやすいデザインか

  • YouTubeにアップしている動画で応募した方はYouTubeのサムネイルで評価します。

受賞者の賞品

金賞 アマゾンギフト券 30,000円 + 賞状

銀賞 アマゾンギフト券 10,000円 + 賞状
銅賞 アマゾンギフト券 5,000円 + 賞状

審査員

  • たてやまふうや さん

    たてやま ふうや

    映像クリエイター

    元青森山田高校 男子新体操部
    所属中に怪我をしてしまい選手生命を絶たれたが部活のYouTubeチャンネルを立ち上げ男子新体操をサクッと解説する人として撮影、編集、企画を担当。新体操の魅力を伝えると共に現在では、そのほかファッションブランドのPV撮影、編集 パフォーマンスグループのPV撮影、編集を担当している。

  • 岡田 祐一さん

    岡田 祐一

    デジタルクリエイター

    大手IT系企業で機器に搭載される組み込みソフトウェア開発に長年携わり、主にC言語を用いたコーディングから、プロジェクトマネジメントまで担当。2020年に独立、カメラ教室を立ち上げ、写真の素晴らしさを広め、日本最大級スキルシェアサイトで最高ランクのプラチナバッジ講師、トップレビューを2年連続獲得。小学校の写真クラブ顧問やご年配の方向けの公民館スマホ写真講座の講師など幅広く活動。

  • 櫻田学校長

    櫻田 勝久

    さいたまIT・WEB専門学校 学校長

    1994年日本初の産学協同ITスクールのデジタルハリウッド株式会社を設立、代表取締役として、国内9拠点、海外2拠点を立上げ、IT教育のリーディングカンパニーとして卒業生3万人を輩出、グループ会社として多くのITベンチャー企業の設立を手がける。
    大手ITプロダクションの株式会社アイエムジェイ、大手IT人材派遣会社の株式会社デジタルスケープ等日本のIT業界の先駆けとして、多数のITベンチャー企業のインキュベーションも行う。

  • 甲斐 要亮

    甲斐 要亮

    WEBマーケター

    大学を卒業後、広告会社に11年間勤務。数多くの企業のマーケティング支援、TVCMを初めとしたクリエイティブ制作のプロデュースを経験。現在は、専門学校を中心にオンラインマーケティングの支援を行う。

特別コメンテーター 若宮正子

若宮正子

特別コメンテーター

58歳からパソコンを独学で習得し、2017年にスマホアプリ「hinadan」を公開。その後、数々の政府主催会 議構成員を務め、現在は、岸田首相主催・デジタル田園都市国家構想実現会議構成員。また、2021年 は台湾政府デジタル担当大臣のオードリータン氏との座談会を行うなど、IT分野において広く活動。

  • NPO法人ブロードバンドスクール協会 理事
  • 一般社団法人メロウ俱楽部 理事
  • 熱中小学校教諭(一般社団法人熱中学園)

応募作品の提出について

YouTubeにアップ済みの動画URL
または
圧縮ファイルのURL

YouTubeにアップ済みの動画URL

YouTubeにアップされているURLを提出してください。サムネイルの設定もお忘れなくお願いします。

圧縮ファイルのURL

動画/サムネイル画像をZIPファイルでまとめて、ファイル転送サービスのURLを提出してください。
ファイル名は「高校名」+「チーム名」または「個人名」にしてください。

  • ファイル転送サービスを利用される場合の情報セキュリティについては、自己責任でお願いいたします。
  • 応募動画について
    動画・応募作品の形式:MOV / MP4
  • サムネイル画像
    アップロードする画像ファイル形式:JPG、GIF、PNG
    アスペクト比:できるだけ「横幅16 : 縦幅9 」を使用

応募方法

~ STEP1:事前エントリー ~

必須項目
  • 学校名
  • 応募者名
  • 応募者のふりがな
  • チーム名
  • チーム代表者のお名前
  • チーム代表者のふりがな
  • 連絡が取れるメールアドレス
  • 個人または代表者の電話番号
  • 「高校生動画コンテスト」どこで知りましたか?
  • 応募したきっかけを教えてください
  • 応募いただいた動画に関しての注意事項、著作権、免責事項についての承諾
  • 個人応募の方は②③、チーム応募の方は④⑤⑥を入力してください。
  • エントリーにはグーグルアカウントが必要となります。
    アカウントを持っていない方【必須項目】を記入しメールアドレスに送ってください。
    (メールアドレス:info@siw.ac.jp

エントリー受付終了しました。

~ STEP2:動画の提出 ~

必須項目
  • 学校名
  • 学校の住所(郵便番号含む)
  • 応募者名
  • 応募者のふりがな
  • チーム名
  • チーム代表者のお名前
  • チーム代表者のふりがな
  • 連絡が取れるメールアドレス
  • 個人または代表者の電話番号
  • 動画タイトル
  • 動画のポイントを教えてください
  • 動画のURL

動画の提出について

YouTubeにアップ済みのURL、または圧縮URLを動画データ受付フォームの「動画のURL」に入力して提出してください。

  • 個人応募の方は③④、チーム応募の方は⑤⑥⑦を入力してください。
  • エントリーにはグーグルアカウントが必要となります。
    アカウントを持っていない方はファイル名を「高校名」+「個人名」または「チーム名」にして、上記の【必須項目】と【動画とサムネイル画像をZIPファイルでまとめたファイル転送サービスのURL】をメールアドレスに送ってください。
    (メールアドレス:info@siw.ac.jp

動画データ受付終了しました。

応募作品についての注意事項

【応募に際して】
  • 作品のご応募は、当該作品を制作したご本人、制作に携わったチームの代表者の方のみとさせていただきます。
  • 視聴者が不快にならない動画を制作してください。
  • 学校の広報動画として相応しいものを制作してください。
  • ファイル転送サービスを利用される場合の情報セキュリティについては、自己責任でお願いいたします
  • 本コンテストのご参加は無料ですが、映像制作/応募に関するすべての費用は応募者のご負担となります。
【受賞決定について】
  • 各賞の受賞決定については、2023年10月1日(日)に本公式サイトにて発表させて頂きます。
  • 受賞作品について、受賞者へ個別に確認の連絡をさせていただきます。また、連絡は作品応募時に入力いただきましたご連絡先(メールアドレス・電話番号)にさせていただきます。
  • 受賞賞品については、高校の住所へお送りいたします。
  • 受賞の権利を譲渡、賞品等を換金・転売することはできません。
  • 本コンテストの選考結果に関するお問い合わせは受け付けておりません。
【禁止事項について】
  • 以下の事項に該当する作品は、本コンテストの審査対象外となります。
    1. 立ち入り禁止、撮影禁止場所で撮影された可能性がある作品
    2. 公序良俗に反するもしくはそのおそれがある作品
    3. 個人、企業、団体等への誹謗中傷、著作権、肖像権、プライバシーの侵害のおそれがある作品
    4. 政治活動・宗教活動に該当する内容、表現がある作品
    5. 本コンテストの運営に支障をきたす恐れのある作品
    6. その他さいたまIT・WEB専門学校が不適切と判断する場合
  • その他、応募資格、応募条件に違反し、またはその恐れのあるご応募については本校の判断によりその応募を無効とすることができるものとします。

著作権の扱いについて

  • コンテストの応募作品内において第三者が著作権または著作隣接権を有する音楽、映像、小説、漫画等を利用する際には、権利処理を済ませた上で応募してください。なお、作品が第三者の著作権または著作隣接権、肖像権等を侵害することが判明した場合、当該作品の応募は有効ですが、本校公式サイトでの公開はできません。また、第三者の著作権または著作隣接権、肖像権等を侵害することにより生じた一切の紛争において、本校は責任を負いかねますので御了承ください。
  • ご応募頂きました作品については、「学校名、個人名(またはチーム名)、動画のリンク、サムネイル画像、動画の一部」等を本校のホームページ、SNSなどでリリースやシェアをさせていただくことがございます。YouTubeでアップロードができない音楽や動画があった場合(著作権等を侵害する可能性がある等)には、応募者に承諾を得た上で本校が編集をし、「※受賞者より許可をいただき、本校が受賞作品をYouTubeアップロード用に音楽を消去するなど、再編集したものです。」 と記載して公開させていただく場合があります。

免責事項

  • 本コンテストに応募する際に、応募作品の動画データ送信中の事故、動画破損、ウイルス感染や端末不具合等のトラブルが発生した場合、本コンテストへの応募に起因して応募者に生じる損害につき、本校は責任を負いません。
  • ドローン撮影を行う場合には、国土交通省が定める無人飛行機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルールなど遵守の上、撮影してください。映像の使用によるトラブルなどについて、本校は一切責任を負いません。
  • 応募作品に使用される著作物・肖像等については応募者が著作物を有するもの、または権利者から事前に使用許諾を得たものであるものとし、著作者人格権を行使しないものとします。応募作品に使用される著作物・肖像等について、第三者から損害賠償等の請求、苦情、異議申し立て等を受けた場合、本校はその一切の責任を負わず、応募者がその責任と一切の費用負担によりその請求、苦情、異議申立て等を処理解決して頂きます。また第三者および本校に対し、一切の迷惑をかけないものとします。
  • 本コンテストに応募いただいた作品は本公式サイト、およびSNS等に掲載される場合があります。その作品が掲載された際に第三者より、二次利用等の問題が発生した場合には応募者にて問題の解決にあたるものとし、本校は問題の解決に関する責任が一切ないものとします。本コンテストが要因で直接的・間接的に発生したトラブルや事故、問題、損害に関して、本校は一切の責任を負いません。
  • さいたまIT・WEB専門学校は、本コンテストについて(全部または一部)、応募者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、応募者への予告無く本規約を変更できるほか、本コンテストの適正な運用を確保するために必要な措置をとることができます。

デジタルクリエイター専攻 誕生!!

アプリや動画を“ガツガツ”つくる!「デジタルクリエイター専攻」誕生!

将来のITエンジニアには、発達した通信技術を活用し、
多機能アプリケーションやクリエイティブな動画コンテンツの制作を通して
情報を伝える」技術が必要となります。
デジタルクリエイター専攻は、デザイン的なセンスや視点を持ち、
IT情報コンテンツを通信機器を使って発信できる知識や技術を持った人材を育成することを目標にします。

体験授業

3/31(日) 13:00~15:30(12:30受付開始)
体験授業&学校説明会

【特別授業・90分】動画のインパクトやクオリティアップ♪注目のモーショングラフィックスを体験しよう!

デジタルクリエイター専攻

文字やイラストを動かして様々な表現ができるモーショングラフィックスは、プロモーションビデオやWeb 広告など様々な場面で活用されています。現場のクリエイターも使用するAdobe After Effects というソフトを使って、モーショングラフィックス制作を体験してみましょう!
岡田さま

担当講師:デジタルクリエイター

岡田 祐一

プロフィール
大手IT系企業で機器に搭載される組み込みソフトウェア開発に長年携わり、主にC言語を用いたコーディングから、プロジェクトマネジメントまで担当。2020年に独立、カメラ教室を立ち上げ、写真の素晴らしさを広め、日本最大級スキルシェアサイトで最高ランクのプラチナバッジ講師、トップレビューを2年連続獲得。小学校の写真クラブ顧問やご年配の方向けの公民館スマホ写真講座の講師など幅広く活動。趣味は映画鑑賞・ドライブ旅行。

お申し込みはこちら

4/21(日) 13:00~15:30(12:30受付開始)
体験授業&学校説明会

【特別授業・90分】人気も需要も急上昇中♪動画クリエイターへの第一歩、動画編集を体験しよう!

デジタルクリエイター専攻

急速に拡大している動画市場。それに合わせて、動画編集者の需要も増しています。プロモーションビデオやWeb 広告だけでなく、YouTuber(ユーチューバー)たちも動画編集者を求めています。 プロの動画編集者も使用するAdobe Premiere Pro というソフトを使って、動画編集を体験してみましょう!
岡田さま

担当講師:デジタルクリエイター

岡田 祐一

プロフィール
大手IT系企業で機器に搭載される組み込みソフトウェア開発に長年携わり、主にC言語を用いたコーディングから、プロジェクトマネジメントまで担当。2020年に独立、カメラ教室を立ち上げ、写真の素晴らしさを広め、日本最大級スキルシェアサイトで最高ランクのプラチナバッジ講師、トップレビューを2年連続獲得。小学校の写真クラブ顧問やご年配の方向けの公民館スマホ写真講座の講師など幅広く活動。趣味は映画鑑賞・ドライブ旅行。

お申し込みはこちら

よくあるご質問

Q.1チームからの応募本数制限はありますか?
1チームから複数本の応募が可能です。
Q.時間制限はありますか?
時間制限なし(視聴者目線で考えた動画制作を心掛けください。)
Q.ショート動画の提出はエントリー可能ですか?
可能です。

エントリー受付終了しました。