IT業界の魅力とは?

IT業界は年々市場規模を拡大し、急成長している業界です。
IT・WEB業界の就職・将来性は?』でもご紹介した通り、IT・Webの技術は、急速に進化するとともに、活用の場があらゆる業界へと広がっています。

今回はそんなIT業界の魅力を紹介します。

魅力1:変化が速く刺激がある

IT業界は、スピード感のある環境が特徴です。
インターネットの発達によりIT業界は凄まじい進化を遂げており、現在進行形で新しい技術が絶え間なく生まれています。

時代とともに新しい技術の進歩に関われるので、日々刺激を受けながら仕事をすることができます。
IT業界で活躍するためには、IT技術の追求を続ける姿勢を持つことが大切です。

魅力2:社会に役立つものが作れる

IT技術によって作られたシステムは、社会全体の問題を解決し、私たちの生活の質を向上させる商品が多数存在します。その為、常に世の中にない新しい商品を作っていくことになります。

こうした社会に役立つ新しい製品や今までにないサービスを提供できることは、それを利用する人々の生活や仕事をよりよく変えることが実感でき、IT業界で働く大きなやりがいだと言えるでしょう。

魅力3:専門スキル・知識が身につく

エンジニア・プログラマーは、専門的なスキル・知識を使う仕事です。そのため、他の業界では獲得できない専門的なスキルや知識を習得できます。

また、プログラミング言語に関するスキルは世界共通のスキルとなっているため、IT業界で働くことを通じて世界で通じるスキルを身につけられると言えます。

働きながら自然に専門的な技術を磨き、成長していくことができるでしょう。

今後IT業界は、進化・成長していくと言われているため、身についた専門的な知識や技術は自身の市場価値を高めることにも役立ちます。

魅力4:実力で給料が上がる

IT業界は、実力主義の企業が多く、性別や年齢に関係なく活躍できる業界です。
実力を身につけていけば、年齢に関係なく評価されることが多く、早い段階で昇給が見込めます。
実力がお給料の増加に直結することは、本人のモチベーションにも繋がるので魅力の1つといえるでしょう。

魅力5:働きやすさ、ワークスタイル

IT業界ではフレックス制度やリモートワーク(在宅勤務)といったような、自分らしい働き方を選択することができます。

働く時間や休日の取得も融通が利くようになってきたので、自分のライフスタイルも仕事に左右されずに、自由に選択できるようになりました。

また、服装やアピアランスも融通が利く企業が多いです。
私服で通勤ができることや、髪型・髪色が自由な場合が多いので、魅力の1つといえるでしょう。

<関連記事>エンジニアの働き方~1日のスケジュール~

まとめ

いかがでしたでしょうか?
IT業界は、将来性がありキャリアアップも目指せる業界です。

IT人材として活躍したい!社会に貢献したい!と興味がある方のために、「再進学相談会」「IT業界セミナー」などのオープンキャンパスも開催します。
IT業界で活躍するための一歩を踏み出してみませんか?